ハルルのありのまま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 灰色の影が消えた

<<   作成日時 : 2017/12/02 15:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

怪我の功名というか、偶然の賜物というか、デジカメに椿事が起きた。

朝から天気も良いので、久しぶりに掃除でもするか、と2つの窓を全開にし、はたき掃除を始めた。

だんだんとやる気が出てきたのか、はたきを振る手にも力が入る。三段ラックの上をパタパタやっていると、デジカメが目に入った。影の出る不良品だ。どかそうと勢いよく持ち上げた瞬間、手からすり抜け、窓の外のベランダに転がり落ちた。

カタカタン、とかパタパタンというような何とも絶望的な音だった。もう完璧に壊れたな、と笑みさえうかぶ。もともと、画面に影が出るのであきらめていたものだった。これでサヨナラだ、とデジカメに別れの視線を送った。

デジカメはそのままにして、掃除を続けた。手際よく、とはいかないけどサッサと掃除機をかけ掃除は終了。

大仕事の後はコーヒーブレイク。一口飲んだ時、目がベランダに。あっ、そうだ、片付けなきゃ。とデジカメを拾ってきた。

どうせ壊れちゃったんだろう、と思いながらもキズがないかを確認してみた。多少すりキズがあるけど目立ったへこみや欠けは見当たらなかった。

そして、おもむろに電源を入れた。ん? 画面は? 大丈夫だ。良ーく見ると、何と、灰色の丸い影が見えない。影はどこ行ったのだ。何度見ても影はない。

何ということでしょう。 before=影あり → 落とした → after=影消えた

あれは、ホコリだったのか。落とした衝撃で取れたのか。デジカメが生き返った。忘年会でフラダンスでも踊ってやろう。

真空管ラジオの時代から、叩けば直る≠フ伝説は今も生きていた。

めでたし、めでたし、デジカメをそーっと布ケースに納めた。

コーヒーがうまい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
灰色の影が消えた ハルルのありのまま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる